本気で税理士採用

採用画像

企画概要
「税理士になる!」 そう宣言したかどうかはわかりませんが、税理士を志すみなさま。 税理士は全国に約75,000人いるのに、 そのうち20代は、なんと300人にも満たないのです。 でも毎年新設される企業は、増加の傾向にあり、 企業の数だけ、税理士が必要。 さらに新しい企業ならなおさら、 経営者の方々は税理士からのアドバイスを求めています。 ただ決算書を作るだけではなく、 クライアントの事業展開や企業成長を支える、 コンサルティングこそ、培った知識を生かせる。 若い税理士には、たくさんのチャンスが待っています。 税理士を志す、志したいみなさま。 経営者の参謀役となり、企業発展の一端を担う 税理士になりませんか?

応募条件

・税理士試験受験資格をお持ちの方  (大学、短大又は高等専門学校を卒業した者で、法律学又は経済学に属する科目を1科目以上履修した者、  大学3年次以上の学生で法律学又は経済学に属する科目を含め62単位以上を取得した者、  専修学校の専門課程(1修業年限が2年以上かつ2課程の修了に必要な総授業時数が1,700時間以上に限る。)を修了した者等で、  これらの専修学校等において法律学又は経済学に属する科目を1科目以上履修した者、  旧司法試験法の規定による司法試験の第二次試験又は旧司法試験の第二次試験に合格した者、  公認会計士試験短答式試験合格者、  公認会計士試験短答式試験全科目免除者、  日本商工会議所主催簿記検定試験1級合格者  社団法人全国経理教育協会主催簿記能力検定試験上級合格者  会計士補) ・2018年3月、または3年以内に大学、大学院を卒業予定の方。

応募条件を満たした方への特典

・若手税理士資格獲得支援を行う優良企業をご紹介します。

提出書類など

・特になし

  • エントリーする

PAGE TOP